【日常】いざ関ヶ原

【日常】いざ関ヶ原

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on email
Email
三重県鈴鹿市、亀山市、四日市市、津市、AN庵鍼灸整体院

皆さん、こんにちは三重県鈴鹿市

鈴鹿ハンターショッピングセンター内にある鍼灸整体院

治療家の森田麻紀です。​​​​

 

この間の休みは3年ぶりの大好きな関ヶ原に行ってきました。

コロナ化に入り中々行けずじまいになり

今回、念願叶って2020年に開館した

岐阜関ヶ原古戦場記念館にやっと行けました!

感想は一言でいうと、『力の入れようが違う!』

 

まず、建物の外観には甲冑や馬防柵、城門、黒板壁など

戦にゆかりのあるものが散りばめてあり

歴史好きにはたまらない建物でした。

 

そして特に際立っていたのが

グランドビジョンにシアターです。

予約制にはなりますが来たのであれば体験しないことには損ですね。

テーマパークのシアターのように

前振りがあり次にシアター内に通される流れで

音、振動、風など4Dで戦の中にいるような臨場感が楽しめ

心を奮い立たせる演出が憎く、そして武将がカッコ良すぎる!

 

海外のお客さんや歴史を知らない方でも

楽しめる施設になっていました。

 

今年は3年ぶりに関ヶ原合戦祭りが

10月15日(土)~16日(日)に開催予定らしいので

また行きたいですね。

 

百薬の長、伊吹山もすぐそばの場所になります。

お灸の元になる良質なヨモギが採れる

山としてもとても有名な場所で

伊吹モグサと呼ばれています。

関ヶ原に来られた際はヨモギが使われている

お土産などもおススメですよ。

 

ちなみに平家物語橋合戦にもありますが

戦の場でもお灸で止血、

傷口を灼くことにより消毒するために行われていました。

 

 

 

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on email
Email